メガネと視力のお話。レンズのコーティングがぼろぼろでフレームももう寿命のメガネ

いま使っているメガネ。
コーティングは半分以上剥げてしまい、拭いても視界にぼんやり汚れがみえっぱなしです。
ついでにフレームも一箇所割れており、うかつに触ると右のレンズが簡単に取れてしまう状態。

まぁ・・・あの・・・もう余裕で10年以上使っていますので、耐用年数的に無茶ですゼ旦那な状況。
目の健康のためにも早めに交換するべきですね。

そういえば、現在の正確な裸眼の視力はどれぐらいなんだろう。
免許の更新でもメガネ着用だけで済まされますし、もう何年も裸眼の視力検査なんてやってません。

小学生のころ、一番上のでっかいアレが分からないなんてどんな世界だろうと思っていました。
自身を持って言えます。今では確実に分かりません。

一番下なんて、
そこになにがあるんですか?
先生だけに見える魔法の文字でも書いてありますか?
私には才能が無いのでしょうか、何も見えません。

そんな感じでしょうネ。

Did you enjoy this post? Why not leave a comment below and continue the conversation, or subscribe to my feed and get articles like this delivered automatically to your feed reader.

Comments

メガネは大抵踏んだり落としたりで壊れますな
視力検査の一番上? 当然見えません

顔洗えば「眼鏡・・眼鏡ドコ・・・?」
今チョット度数合わなくなってる。去年変えたばっかりなのに。
眼鏡無いと世界が綺麗だよ。眼鏡かけると掃除魔になる(ノД`)
いっそもう、レーシックしようかと思ってる。コンタクトも眼鏡も面倒だよー。

メガネ派は散髪にいくと外さないといけないため、今どうなっているのかわかりません。
いちいちつけて確認するのもめんどくさいですしねぇ。
レーシックは成功すると世界が変わるんでしょうなぁ。
でも個人的にはまだコワイ技術なのでメガネでいいです。

Sorry, the comment form is closed at this time.